IKEA ALGOT を取り付ける

自室に収納が無いので棚をつけることにした。候補は

ALGOT/アルゴート システム – 壁取り付け式収納 & 独立型収納 – IKEA

IKEAは公式の通販が無いので最寄りのIKEAまで材料を調達に行くことになる。

購入したパーツ

ALGOT

  • 壁用支柱 196㎝ ¥1,200 × 3
  • ブラケット 38㎝ ¥300 × 6
  • ブラケット 18㎝ ¥200 × 4
  • 棚板メタル 80㎝ × 38㎝  ¥1,500 × 2
  • 棚板メタル 80㎝ × 18㎝ ¥1,000 × 2
  • FIXA レーザー水準器 ¥ 1,999
  • FIXA スクリュードライバー/ドリル、リチウムイオンバッテリー ¥ 4,999

取り付け

レイアウトイメージを確認するために“Google SketchUp”を使って配置をテストしてみる。はじめはイラストレーターやエクセルで配置を試してみたが使いにくい。そこでgoogleでCADツールで検索をかけたらこれが出てきた。それほど難しいこともないので以下のように配置のイメージが出来た。
キャプチャ

3本の棚柱のうち真ん中は、石膏ボードの裏に木下地があるのでそれに固定ができるので問題なかった。左右の棚柱は石膏ボードに固定する必要ありこれの固定方法にかなり迷ったが、エアコン等の固定に使っているらしい中空用ボードアンカーにした。下穴が必要だが他のアンカーよりボードの崩れが少なさそうに感じた。
中空用アンカー 4SL
IMG_7375 IMG_7459 IMG_7372

とりあえず本番前にテストをする。段ボールに下穴を開けてアンカーを閉め込んでみる。がっちりと固定されて簡単には取れない。下の画像程度になっていると手まわしのドライバでも手応えはかなり固くなっている。これを目安にして石膏ボードに取り付けをする。
IMG_7378 IMG_7379

 

作業開始
IMG_7373 IMG_7376 IMG_7381 IMG_7383

とりあえず半分が終わり、右側は下にコンセントがあるので取付方法を考える。そして1週間後、棚柱をカットすることにした。カインズに車を走らせのこぎりを買ってきてカットを試みるが…なかなか切れない…1時間ほどかけてやっとカット完了。カットして浮いていた棚柱には別のホームセンターで見つけた鋼製束という金具で支えた。そして右側の棚柱の取り付けも完了。

IMG_7462

完成

 

IMG_7476

黒い壁紙に白い棚ってと思っていたけど、良い感じにまとまったと思う。ただ石膏ボードに取り付けたところの強度が心配なので、重いものはセンター付近に置くようにする。あと棚に荷物の落下防止みたいなものも無いので気を付けないといけないかも

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です