[キャンプ]コールマン ウェザーマスター(R) ワイド2 ルーム STD でキャンプ

キャンプに行きたいと思ってから数ヶ月、はじめはレンタルでもいいのかなと考えていたが、色々、物色しているうちに購入する方へ気持ちが傾き、ドーム型のアメニティードームとヘキサタープかなと思いつつ、2ルームテントの展示会に行ったら考えが一転。広いリビングでプライバシーも確保することができ、一体になったデザインも好みだった。

悩んだ末のテント購入

ウェザーマスター(R)ワイド2ルーム STD
詳細はこちら

3人家族なので、ウェザーマスターシリーズの2ルームテントの中でも一番小さいSTDにした。個人差があると思うが、サイズ的には大きくもなく小さくもなくちょうどいい。予算的にもなんとか手が届いた。

他の候補は
スノーピーク アメニティドームM
スノーピーク ランドロック
オガワ シュナーベル5

設営

メインポールの立ち上げが少しだけ難しかった。二人のうち一人がクロスしたところを持ち上げて支え、もう一人がピンに差し込んで固定する感じでなんとか立ち上がる。コールマンの設営動画のように上手くいかないが慣れもあるのかなと思う。ここを越えればあとは特に難しいところもないので、すんなり設営はできた。

2回目のキャンプで通り雨に降られたが、雨をしのぐには何も問題がなかった。気になるところといえば、上の換気がルーフではなく、サイド上部になっているため、雨の中で換気のために開けると雨のしずくがテントの内側に入ってくるため少し使い勝手が悪かった。代わりにフロントのキャノピーを上げてみたが、そちらの方が雰囲気もあり良かった。

2ルームテントでよかったなと思ったところ

寝室とリビングをまとめて設営できるのでサイトレイアウトをあまり考えなくていい。腰を曲げなくてもいい天井高。ほどほどにプライバシーも確保しつつ快適なリビング。あとはコールマンのHPに紹介の通りで、予想していたよりも簡単に設営できるので、キャンプに行きたくなるテントだと思う。
ウェザーマスター(R)2ルームテントのご紹介




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です