[PS4]グランツーリスモSPORTを初プレイ

『グランツーリスモSPORT』が発売されました。GTシリーズのファンです。ですが今回は購入する予定もなく予約もしていなかったのですが、発売前のオープンβをプレイしたところ、昔のフォトモードにあたる「スケープス」の出来の良さに感動し、発売日の寸前に予約をして購入してしまいました。

前作に比べて、ビジュアルはもちろんサウンドもよくなっていて、マルチプレイやスケープスと組み合わせられて、車とレース、車と旅?を疑似体験しているような感じになれます。オンラインのレースも、ランク+マナーとなっているので、今のところ無茶するプレイヤーに会うこともなく普通に走ることができる。

少し残念だったのは、PS3で使っていた“DRIVING FORCE GT”がPS4では使えないところ、ステアリングコントローラー(FFB付き)の楽しさを『グランツーリスモSPORT』で味わうには、さらに数万円の出費が必要になりそうです。

 

 

ところで“スケープス”ですが、公式サイト の情報によると

スケープスは、True HDRワークフローと物理ベースレンダリング技術から生まれた新しい写真フォーマットです。

となっており、実際にプレイした感じも、環境は本物の写真でその中にゲーム内のクルマを配置して撮影するような印象になっています。しかも撮影した後に改めて同じ設定を呼び出しての再撮影が可能となっていて、とても興味深いシステムになっています。環境の写真も世界中の名所なので、それを見ているだけでも旅っぽい雰囲気がします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です